お知らせ・その他

不登校に悩む保護者支援サポーター養成講座を開催します(受講生募集)


不登校の子どもをもつ保護者の気持ちを受け止め、不安や悩みを共に考えていき、保護者が子どもとより良い関係を構築できるように寄り添いながら支援するサポーターを養成する講座を開催します。
同じ目線での「伴走者」として、保護者の気持ちの受け止め方など、サポートのあり方を学んでいきます。


「日時」
1月12日・26日 2月9日・23日 3月9日・23日  すべて金曜日
10:00~12:30  全6回

「対象者」
筑紫野市に在勤・在住で、不登校当事者やその保護者の支援を行っている方
今後支援を行いたいと考えている方、関心のある方
※全講座受講可能な方

「場所」
天拝いこいの館 2階大研修室 
(筑紫野市武蔵1丁目2-20 天拝山歴史自然公園横)

「定員」
20名

「申込方法」
指定申込書に記入の上、社会福祉協議会へ持参・郵送・FAXでお申込ください。
(FAXの場合は着信確認お願いします)
申込書は、社会福祉協議会・天拝いこいの館で配布しています。
ホームページからもダウンロードできます。
締切:12月15日(金)

「講師」
長阿彌 幹生 氏 (教育文化研究所 代表)

申込・お問い合わせ
筑紫野市社会福祉協議会 暮らしのサポートセンター
TEL:092-920-8008 FAX:092-920-8033


申込書はこちら

受講申込書.PDF



チラシはこちら
不登校に悩む保護者支援サポーター養成講座チラシ.PDF

この講座は、日本郵便株式会社様より年賀寄附金の助成を受けて実施しています。