事業案内

ボランティア豆知識


使用済み切手の収集

使用済み切手は換金して活用されます!

使用済み切手を収集すると、地域福祉や施設の建設資金、開発途上国の医療援助など、さまざまな福祉の援助に役立ちます。収集した使用済み切手(日本の切 手・海外の切手)を整理して各収集団体におくると、切手業者が買い取り、それを世界の切手マニアが購入します。そして換金された代金を、収集団体の目的に 応じて活用します。

 

アルミ缶の回収

「アルミ缶を回収して、車椅子を送る」市内でも取り組んで毎年寄贈している会社などもあります。収集したアルミ缶が直接交換されるのではなく、収集したアルミ 缶は、貴金属廃品回収業者に買い取ってもらい、そのお金で車椅子などの必要なものを購入することができます。(アルミの価格は、その時の相場などのより変 化するので注意しましょう。)

●ワンポイント

現在、プルタブはステイオンタプ(缶からはずれないようになっている)になっているので、わざわざ取る必要はありません。プルタブの収集活動は、あくまで環境美化活動としての捉え方が良いと思えます。