ブログ

はっぴぃ農園~じゃがいも・玉ねぎ収穫祭~お邪魔しました♪

2016年06月17日

 

6月4日(土)NPO法人ちくしの子育ち応援団はっぴぃが運営している『はっぴぃ農園』でじゃがいも・玉ねぎ収穫祭が行われました!!!

天気はくもりだったのですが、10組以上の親子が収穫祭に参加!!shine

CIMG0018-2.jpgCIMG0013-2.jpg

 

じゃがいも等々の採れる数に職員の私もびっくりeyesign03

CIMG0015-2.jpgCIMG0030-2.jpg

 

そして収穫祭の途中でなんと!!!

ななつ星列車も通過しました(*'▽')sign03思わずパシャリshinecamera

CIMG0014-2.jpg

はじめて列車を見られるご家族もいらっしゃって、皆さん一生懸命手を振られていました~★


その後もパパママたちと一緒に子どもたちも収穫作業に大奮闘wink!!

CIMG0020-2.jpgCIMG0025-2.jpg


CIMG0029-2.jpgCIMG0039-2.jpg

 

CIMG0032-2.jpgCIMG0033-2.jpg

 

CIMG0021-2.jpgCIMG0027-2.jpg

 

なかなか出来ない経験に子どもたちも目を輝かせながら頑張っていましたsign03

 


最後に全員で記念撮影note雨が本降りする前に収穫を終えることが出来てよかったですね!!

皆さま大変お疲れさまでしたconfidentshine

 

CIMG0044-2.jpg



ここでお知らせですflair
7月6日(水)にカミーリヤにて、ふれんずひろばを開催しますtulip
入退場は自由ですので、是非お越しくださいませ(*'▽')

詳細はお知らせに載せておりますのでご覧ください。

 

 

平成27年度第3回サロン連絡会を開催しました。

2016年03月16日

2月26日(金)にサロン連絡会を開催しました。

この連絡会は市内の主に高齢者を対象としたいきいきサロン実施団体と

これからやってみようと考えている行政区関係者を対象として実施しています。

今回はボランティアさん・区長さん・民生委員さん等計106名に参加していただきました。happy01

第一部 ストップ高齢者虐待sign01

と題して高齢者虐待防止について筑紫野市高齢者支援課より話をしていただきました。book

CIMG4393.jpg

 

『虐待防止』における早期発見の重要性と地域の方々の役割について話されました。

身の回りに「ひょっとして」と思われることがあったら先ずは関係機関等へ相談ですね

参加された皆さんには虐待が人権に関わる身近な問題として感じていただけたと思います。

第二部 サロンで行っている楽しい体操run

上古賀区のサロンで実践されている福祉委員さんに講師としてお願いしました。

CIMG4452.jpg

 

脳トレを取り入れた楽しい体操をご紹介いただきました。

CIMG4417.jpg

 

脳トレは難しいsweat01ですが...軽快なトークも相まって笑いの絶えないあっという間の30分でした。smile

参加者からは「私たちのサロンでも取り入れてみよう」という声が多く聞かれました。

実は教えてもらった脳トレは私自身が上手くできません。bearingでも楽しく参加することができました。happy01

今後もこのような形で毎回様々なテーマで実施していますので

いきいきサロンを行っている or してみようと思われる方々は

ぜひご参加くださいsun

 

【子育てサロン】秋のふれんずひろば開催報告★

2015年10月22日

また、久々のブログ更新ですcoldsweats01

10月22日(木)未就園児のお子さんを子育て中の親子を対象とした子育てサロン
「ふれんずひろば」を開催しましたhappy01shine

このイベントは筑紫野市社会福祉協議会と、
市内のボランティア団体のみなさんのご協力のもと開催しておりますflair
年に2回、七夕の時期とハロウィンの時期に開催しているイベントです。

今回は
chickNPO法人ちくしの子育ち応援団はっぴぃ
chickおもちゃ図書館赤ずきん
chickおもちゃ病院筑紫野
chickボランティアバンク
から計18名のボランティアの皆さんにご協力いただきましたconfidentshine

会場のコーナーもたくさんあります。
NPO法人ちくしの子育ち応援団はっぴぃの皆さんによる乳幼児一時預かりコーナーheart04

CIMG2968.JPG


カメラを向けたら目が覚めちゃいましたbleahcamera

おもちゃ病院筑紫野よりおもちゃドクターの皆さんwrenchshine

CIMG2958.JPGP1190827.JPG


初診料100円ですが、この場で修理できないおもちゃは入院となりますsign01

おもちゃ図書館赤ずきんのみなさんは、毎回かわいいおもちゃをたくさん持ってきてくださいますlovely

P1190858.JPGCIMG2949.JPG

CIMG2976.JPGCIMG2983.JPG


布のおもちゃはとてもかわいいですね~sign03

ボランティアバンクからはタオル人形を作ってくださるボランティアの方に来ていただきましたsmile

P1190861.JPGP1190831.JPG


社協からは、恒例のポップコーン・ポン菓子・ヨーヨー釣りコーナーscissorsshine

P1190837.JPGCIMG2954.JPG

 

CIMG2950.JPGCIMG2952.JPG



外のコーナーは日影が少なく、暑かったですねwobblysun
職員も日焼けしましたcoldsweats01

その他にもボールプールやすべりだい、食育カルタのコーナーなどのコーナーがありました。
色んなおもちゃで遊べてみんな楽しかったかな?

CIMG2943.JPGCIMG2955.JPG

 

CIMG2960.JPGCIMG2961.JPG

 

CIMG2966.JPGP1190876.JPG


このイベントは、10月1日より始まった「赤い羽根共同募金」の配分金による事業です。
共同募金にもご協力よろしくお願いしますcatface

参加していただいたみなさん、ありがとうございましたshine

 

平成27年度夏休み点字教室を開催しました。

2015年08月26日

平成27年7月29日、8月5日に夏休み点字教室を開催しましたsign01

今回の点字教室は子ども向けに教室を開催しており、お母さんやおばあちゃんと一緒に参加されていました。

講師は筑紫野市点字教室の木戸先生ですpencil
CIMG1476.jpgCIMG1485.jpg



木戸先生はゆっくりとした口調で、一つひとつ丁寧に点字の決まりや50音を教えて下さいましたnote

CIMG1484.jpg
子ども達も点字盤を使って打ち間違えのないようにゆっくりと正確に50音を練習していましたconfident


2日目は点字でハガキを書いてみようという素敵な企画が用意されていましたshine

参加者の皆さんはそれぞれの大切な人へ、一生懸命点字でハガキを書いていましたsign01
P1180931.jpgP1180933.jpg
P1180940.jpgP1180938.jpg
難しいところや、わからないところは筑紫野市点字教室の皆さんに教えてもらいながら

それぞれ思い思いの言葉を綴っていきましたhappy01
送られた方は、皆さんが一生懸命作ったハガキに驚くことに違いないでしょうsign03

二日間という短い期間ではございましたが、点字について興味を持っていただき、これから少しだけでも

活用できる機会があれば幸いに思います。
ご参加くださった皆様、ご協力くださった筑紫野市点字教室の会員の皆様、
本当にありがとうございました。

サマーボランティアスクール開催報告③~ワークキャンプ~

2015年08月26日

8月17日(月)rain/sun
この日から1泊2日で国立夜須高原青少年自然の家に行きましたbus
今まで学習してきたことの総まとめですshine
楽しみにしていたキャンプなのに、初日は朝からあいにくの雨…crying

ですが、みんな元気いっぱいで来てくれましたpunchsign03
カミーリヤで出発式を終え、いざ出発sign01

CIMG1869.JPGP1190121.JPG

 

CIMG1867.JPGCIMG1871.JPG


大学生ボランティアスタッフも張り切ってますhappy02
キャンプには7名のスタッフが参加してくれました。

初日のプログラムは、午前中に市内の光が丘地区を拠点に活動されている
「福祉グループどろっぷす」という障がい者団体の皆様に講師として来ていただき、
お話をしていただきましたwink

「どろっぷす」は、1998年7月に筑紫東小学校のなかよし学級にいる子どもたちのおかあさんや
卒業生のおかあさんたち5人で立ち上げられ、子どもたちのことをみんなで一緒に考えようと、
12年間活動を続けられていますshine

現在は、地域をはじめバザー等への参加、小中学校のバザーや交流会活動、
毎週木曜日は社協のあるカミーリヤにて開かれる”もよってひろっぱ”(展示販売やアートライブ)
への参加、アート活動として、ギャラリー個展・福岡空港展などにも取り組んでいますshine

CIMG1885.JPGCIMG1897.JPG

 

P1190188.JPGP1190173.JPG


どろっぷすの活動についての説明を聞いたり、作品を見せてもらいました。
いい交流になったようですconfident

CIMG1905.JPGP1190164.JPG

 

CIMG1927.JPGP1190140.JPG


そして午後からは、お箸に絵付け体験を行いましたnote
どろっぷすの皆さんに教えてもらいながらみんなオリジナルのお箸が出来ましたflair
職員分のお箸も準備して頂いており、私たち職員も一緒に行いましたhappy02

P1190189.JPGCIMG1943.JPG

 

CIMG1944.JPGP1190219.JPG

 

CIMG1941.JPGP1190215.JPG



どろっぷすの皆さんと記念撮影camerashine

CIMG1949.JPG


どろっぷすのみなさんありがとうございましたheart04

次の予定は……お楽しみのレクリエーションhappy01

午前中降っていた雨もすっかり止んだので、外でウォークラリーを行いましたsun
3班に分かれ時間差で出発rock森の中に入って探索をしましたsign01

CIMG1965.JPGCIMG1962.JPG



夜はレクリエーションや肝試しを行いましたnight
肝試しでは、演技派スタッフが多かった(!?)ため、思わず泣き出してしまう子もいましたが、
みんなとっても楽しんでいましたwink

CIMG2000.JPGCIMG2023.JPG

 

CIMG2027.JPGCIMG2025.JPG


きもだめし前のコース確認と、スタッフオリジナルの魔除けのダンス(右)catface

CIMG2042.JPGCIMG2038.JPGのサムネール画像

 

P1190275.JPGP1190288.JPG


写真からも楽しそうな雰囲気が伝わりますか~?bleah
心配だった天気もなんとか回復し、予定通りのプログラムを終えることが出来ましたsign03

サマーボランティアスクール開催報告②

2015年08月25日

8月7日(金)sun

第3回目のボランティアスクールは、佐賀県佐賀市三瀬村にあるどんぐり村へ行きましたbus
ここでは、障がいを持った方々が働いており、仕事内容についての話や
実際に働いている様子などを見学させてもらいましたflair
どんぐり村では約100人のスタッフのうち60名が障害のある方だそうです。
広い園内をバスに乗って、案内してくださいましたbusshine

CIMG1660.JPGCIMG1664.JPG

 

CIMG1665.JPGCIMG1667.JPG

 

CIMG1685.JPGP1190004.JPG



パンやお菓子工房で働く方、ジャージー牛の世話や小動物の世話をする方、
施設内に併設されているホテルの客室の清掃をされる方…
などたくさんの仕事について教えて頂きましたconfident
参加者もノートを片手に一生懸命メモを取っていましたpencil

搾乳舎で働いていたAさんは、「牛も生き物なのでエサの量などミスしないように気を付けています!」
と、仕事についていきいきとお話される姿がとても印象的でしたshineshine

見学の途中に小動物館で、ヤギやウサギなどにエサやりの体験もさせてもらいましたsign03

CIMG1708.JPGCIMG1678.JPG



午前中しっかり勉強をした後は…
せっかくどんぐり村に来たので午後からみんなでアイスクリーム作り体験happy02

CIMG1720.JPGCIMG1729.JPG

 

P1190048.JPGCIMG1735.JPG

CIMG1747.JPG
CIMG1716.JPG



意外と簡単に出来てとても楽しそうでしたnote
(職員もやりたかったなぁ~…catface

アイスクリーム作りの後は、それぞれ班に分かれて自由行動scissors
炎天下の中でしたが、子どもたちも大学生スタッフも元気いっぱいでしたsign03
(職員は…wobbly

P1190092.JPGCIMG1768.JPG

 

CIMG1813.JPGCIMG1815.JPG



第3回目のボランティアスクールもしっかり学んで、しっかり楽しんだ1日でした~wink
次は、8月17日(月)~18日(火)にかけて行われたキャンプの報告です★

 

サマーボランティアスクール開催報告①

2015年08月12日

久しぶりの更新ですflair

今年も7月より毎年恒例の、サマーボランティアスクールが始まりましたshine

このサマーボランティアスクールとは市内の小中学生(小学校4年生以上)を対象に
福祉やボランティアについての理解や関心を深めてもらうことを目的に開催しております。

今年は参加者の小中学生が14名、大学生ボランティア8名に参加して頂いてますhappy01
今年度は、
『ハンディキャップと共に生きる~障がい者の働く現場から~』
というテーマで学習をしていきます。

7月24日(金) 第1回目開校式sun
開校式では、まずは参加者同士仲良くなるためのレクリエーションを中心に行いましたsign03
また、障がいについての基礎知識について学び、これから4回を通してどんなことをするかという
説明を行いましたpencil

P1180776.JPG P1180860.JPG

 

CIMG1370.JPGP1180889.JPG



7月31日(金) 第2回目sun
第2回目は、聴覚障がいについて学びました。
筑紫野市聴覚障害者協会の佐藤先生と、手話通訳の宇野さんに講師として来ていただきましたshine

聞こえない人たちの1日の生活の様子や挨拶などの簡単な手話を学びましたsign01

CIMG1498.JPGCIMG1508.JPG

 

CIMG1511.JPGCIMG1534.JPG

 

CIMG1510.JPGCIMG1490.JPG



最後に講師の先生も一緒に写真撮影camerashine

CIMG1538.JPG



講師の先生方ありがとうございましたnote

 

 

入門拡大写本ボランティア講座を開催しました

2015年06月16日

5月29日、6月5日の2日間で、入門拡大写本ボランティア講座を開催しましたbook

「拡大写本」は、目が不自由で、小説や絵本、教科書などの小さい文字が見えにくい方(弱視)に、文字や絵を読みやすい大きさに書き直し、本にしたものです

今回の講座では、拡大文字の書き方、拡大写本を製作する行程などについて学びました
講師は、日頃から拡大写本の製作に取り組まれているボランティアグループ「拡大
写本うさぎ」の皆様です

 

講座初日は「弱視」について学んだ後、文字の書き方の実践にsign03
しかし、実際に視覚障がいの方たちにとって読みやすい文字を書く為には、様々な
決まりがあります

 

受講生の皆さんは、お手本を見ながら慎重に文字を書いていましたpencil


講義2回目は、初回に習ったことを活かして、小説の一文を書き、製本作業の
一部を体験しました(実際の製本作業は1週間程掛かかるそうですsweat02

 

 

今回の講座は、全2回という限られた時間ではありましたが、一冊の拡大写本が出
来るまでには様々な工程があり、ボランティアの皆さんの熱い思いによって作られて
いるということを、受講生の皆さんにも感じていただけたのではないでしょうかconfident

拡大写本うさぎさんの活動や、拡大写本ボランティアに関するお問い合わせは、お気軽にボランティアセンターまでお尋ねください

講座にご参加くださった皆様、講師としてご協力くださいました拡大写本うさぎの
皆様、ありがとうございましたsign03

 

 

はっぴぃ農園~じゃがいも・玉ねぎ収穫祭~

2015年06月04日

5月29日(金)sunsunsun

NPO法人ちくしの子育ち応援団はっぴぃが運営している『はっぴぃ農園』にて
じゃがいも・玉ねぎ収穫祭が行われましたbleah

『はっぴぃ農園』は筑紫野市立明寺(筑紫野イオン近く)にあります。
野菜を育て、収穫、調理することにより食育体験を行っていますdelicious

P5292766.JPG

 

当日は、晴天の中、約10組の親子が参加されましたshine
まずは代表の方より挨拶&注意事項等の説明danger

P5292769.JPG



説明の後は、さっそくじゃがいも掘りsign03

P5292776.JPGP5292777.JPG

 

P5292787.JPGP5292796.JPG

 

P5292794.JPG



とても立派なじゃがいもですね~shine

続いて玉ねぎ!

P5292782.JPGP5292799.JPG

 

P5292811.JPGP5292814.JPG



子どもたちもママと一緒に一生懸命に収穫していましたnote
玉ねぎもこの量coldsweats02sign03

P5292810.JPGP5292815.JPG



熱中症にならないように途中で休憩を取りながら頑張りましたpunchshine
にんじん&レタスもありますcatface

P5292822.JPGP5292824.JPG



よ~く見るとにんじんの葉っぱに…coldsweats02

P5292816.JPG

 

P5292827.JPGP5292780.JPG



ケーブルテレビの取材も受けましたtvshine

P5292829.JPG



最終的にはこんなにたくさんの野菜が収穫できましたhappy02

P5292843.JPGP5292844.JPG

 

P5292845.JPGP5292841.JPG



本当にすごい量ですね~shineshineshine
今晩のメニューはカレーで決まりbleah
など、楽しい会話も聞こえてきましたheart04

最後に皆さんで記念撮影camerashine

P5292840.JPG



『普段、土を触る機会がないのでとてもいい機会だった』
『いつも食べている野菜がこうやって出来ていることを体験を通して教えることが出来た』
など、ママたちの感謝の声も聞かれましたhappy01

子ども達やママたちにとってもいい経験になったようですnotes
職員も汗だくで取材に臨みました(笑)
みなさん本当にお疲れ様でしたshineshine

 

下阿志岐いきいきサロン【第1回★】

2015年05月28日

5月27日(水)sun
下阿志岐区で第1回目のいきいきサロンが開催されましたhappy02

CIMG0689.JPGCIMG0688.JPG



下阿志岐区には今までサロンはありませんでしたが、
今回まず1回やってみよう!とのことで初めて開催されましたshine
福祉委員の方を中心に、区長・民生委員・公民館主事・ボランティアの方の協力で、
約15名の方が参加をされていました。

CIMG0665.JPG



この日は、皆さんでビンゴゲームをしました。
賞品ありとのことで、皆さん商品を狙って真剣な表情eyeshine

CIMG0669.JPGCIMG0668.JPG

 

CIMG0674.JPGCIMG0675.JPG



この写真からも楽しそうな雰囲気が伝わってきますねhappy01
ビンゴゲームの後は、脳トレクイズflair
たくさんの文字の書いてある紙から食べ物や都道府県名を探し出します…
こちらのゲームもとても盛り上がっていましたsign03

CIMG0679.JPGCIMG0680.JPG

 

CIMG0682.JPG

 

↑この写真の中に都道府県名が19県隠れいていますsign01
探し出せますか~??

14時から15時30分まで開催されましたがあっという間の1時間半でしたnote
終始和やかな雰囲気で、参加された方も笑顔で帰られていたのがとても印象的でしたchick